読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラプロ無課金日記 No.59 再)マギ合成考察

改めて、マギ合成の考察です。

難しくするのはやめて、
マギの粒子を9個と、いらないB(攻撃以外)を
持っていた時に、Aのマギを強化します。

まず、Aのマギが入手直後の時。
全部合成すれば、1250ゴールドで、レベル6と半分。
5個をBに合成して、その後それと残り4個を合成すれば、
1125ゴールドで、レベル5。
7個をBに合成して、その後それと残り2個を合成すれば、
1075ゴールドで、レベル4とちょっと。

要するに、レベルの低いうちは、普通にマギの粒子で
育てるのがいいということですね。
技を使うと合成値が半分くらいになります。

次にAのマギがレベル8の時。
全部合成すれば、10000ゴールドで、レベル11と半分。
5個をBに合成して、その後それと残り4個を合成すれば、
5500ゴールドで、レベル10と半分。
7個をBに合成して、その後それと残り2個を合成すれば、
3700ゴールドで、レベル10とちょっと。

このへんになると、合成値が減るよりも、
ゴールドの違いが気になるようになります。
合成値とゴールドの比率だと、7個合成した方が低いです。

Aのマギがレベル20の時は、どれも1レベルしか
上がらないで、
ゴールドは、25000、13000、8200です。

ということで、いらないマギがたくさんあれば、
それに合成してから本命に合成する方が、合成値は低く
なるけれど、すごく安くあがるということになります。

逆に、本命のレベルが低いうちや、ゴールドが十分な時は、
素直に全部合成した方がいいですね。

今日はハウンドグランプリで、大型のをいくつか取って、
終了です。