読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラプロ無課金日記 No.84 続)討伐隊

今日も討伐隊です。

数えてないけれど、結構疲れます。
そんな中で、討伐隊の戦略パターンをいくつか発見。

1)斥候型
 斥候が一人でボスに出会っても、たぶん死なない時に有効。
 ボスを見つける役の斥候は、ひたすら先を目指す。
 本体は入り口で、スキルを溜めながら待機。
 斥候がボスを発見したら、最速で駆けつけて、
 やっつける戦略。 
 本体がそこそこ強くて、3人でボスに対応できるならば、
 斥候2人出しもあり。

2)集団型
 これは逆に、一人でボスに出会うと危ない時に有効。
 全員固まって移動して、ボスに出会った時に、
 最初から全員で戦えるようにする戦略。

3)手分け型
 右ルートと左ルートに2人ずつ分かれて、とにかく
 ボスを見つけたら2人で戦う戦略。
 斥候よりボスに出会った瞬間は安心だし、集団型より
 早くクリアできるんだけど、別動隊が合流するのに
 時間がかかることが多いのが欠点。

中級でボスレベル100です。
一対一で対峙するなら、自分のレベルも100欲しい。
それより低ければ、それなりの技(装備とか、操作力とか)
が必要です。

パーティーがカバーしてくれることを期待してチャレンジ
するのもいいですけど、レベル低めでチャレンジして、
リタイアする人多いです。
ただ、討伐隊でリタイアされると、残された人が一気に
厳しい戦いになることが多くて、困ります。

そこを耐えるには、もう少し成長が必要。